ダイレクトシプメントプログラム(DS)

1990年半ばのバブル経済崩壊以降、メーカー直送に重点を置いた新しいビジネスモデルが登場するなど日本の小売業界の様相は大きく変わりました。また最近はEコマースの台頭により日本のみならず世界の小売業者へのプレッシャーが高まっています。Umbraはお陰様で日本の皆様にもご愛顧いただいており、市場にて忠実なフォロワー様を獲得するに至りました。この激動の時代に、弊社クライアント様には弊社商品へのアクセス手段において最適な選択肢を提示できるよう、新たにメーカー直送プログラム「Direct Shipment」ダイレクトシプメント(DS)をご案内したく存じます。

現在Umbra商品の唯一の仕入れ手段はUmbra Japanへの商品ご注文となっております。このシステムは非常に簡便であり、多くの利点もありますが、クライアント様へ更なる選択肢をご提示するという意味で、新しいシステムをご案内できることに大きな喜びを感じております。新システムDSではカタログ内外を問わず弊社深セン工場に直接ご注文戴けます。弊社倉庫は自由貿易圏にあり、日本までの輸送所要時間はわずか2週間です。すべてのご注文は厳密な品質管理・ラベル貼付手順を経て出荷されます。以下にプログラム詳細を説明致します。

1.      Umbra Japanへご注文 - Entrex(Umbra Japan)では引き続き日本国内での在庫を確保し、皆様のご注文に対応して参ります。決済も引き続き日本円建てでのサービスを提供して参ります。

2.      メーカー直送プログラム (DS) - 一部商品を除くほぼ全てのカタログ商品が中国深センに在庫されています。価格表は米ドル建てFOB塩田港です。ご注文は引き続きUmbra Japanへご注文戴き、深セン事務所での受付後弊社倉庫から直接日本に発送されます。通関等諸手続は輸入者様にご担当戴きます。DSプログラムでは工場直送ならではの低価格での商品ご注文が可能になります。ご注文は最低購入合計額(MOA)USD$3000を満たしている限り、価格表商品に関してはそちらに記載されている以外の最低注文数(MOQ)はありません。 

3.      工場直送クロスドックプログラム (DSCD) - 輸入経験の少ないクライアント様向けのプログラムです。クライアント様の代理としてEntrex (Umbra Japan) が商品を輸入し、通関手続完了後クライアント様所在地まで輸送致します。決済は日本円建てで行われ、低価格での商品ご購入が可能になります。

4.      工場直送DIプログラム (DSDI) - 最低購入数(MOQ)1008、および最低購入額(MOA)USD$10,000を満たすクライアント様向けの追加割引プログラムです。こちらのプログラムの価格表については別途お尋ねください。


5.      工場直送カスタムプログラム(DS Custom) - ご承知おきの通りUmbraはデザイン会社であり、独創的なデザインの家庭用品・日用雑貨で知られております。世界各国に30名のデザイナーを擁する弊社では、クライアント様の様々なニーズに応えた商品のデザイン・製造・最終製品輸送までの統合サービスご提供が可能です。魅力的なデザインのカタログ製品に加え、弊社デザインチームがクライアント様店舗様でしか買えないカスタム商品・プライベートブランドラインを作り出し、お手元にお届けします。

上記1~5のプログラム全てにおいて、クライアント様社名等、日本の表示法や関連規制に則ったラベル貼付も承っております。また、販売先が複数店舗を有する場合、店舗様ごとにパレット積みし、積み付け直しの手間を省くことも可能です。お支払条件は前払が原則になりますが、後払条件をご希望の場合は信用取引申請をお願いしております。

今回ご案内しました各種プログラム詳細については、Umbra Japan営業担当までお問合せください。



Robert Kosoy | Director of Sales, Japan | umbra

Mark Benson | Vice President, Sales | umbra

Les Mandelbaum | President & CEO | umbra